時計台記念病院
時計台記念病院

tel:011-251-1221
060-0031 札幌市中央区北一条東1丁目

部門紹介
 

ご挨拶・診療内容



 2016年4月よりあらたに外科専門医が加わり、外科としてスタートしました。診療分野は消化器疾患(食道、胃、小腸、大腸の消化管および肝胆膵のあらゆる外科疾患)、乳腺、甲状腺の腫瘍および鼠径ヘルニアなどの良性疾患の手術治療に加え、消化器、乳腺悪性腫瘍に対する抗がん剤治療を行っております。また2016年度より札幌市の乳がん検診にも対応させていただきます。


1.時計台記念病院外科では消化器疾患全般における標準的な開腹手術・腹腔鏡手術
  および乳癌手術を行なっています。

【対象疾患】
  • ・胃癌
  • ・大腸癌
  • ・肝癌
  • ・乳癌
  • ・胆嚢結石症
  • ・鼠径ヘルニア
  • ・痔核/単純痔瘻
  • ・直腸脱

2.腹腔鏡手術に関しては、札幌医科大学消化器・総合、
  乳腺・内分泌外科(竹政伊知朗教授)と連携して治療を行います。


3.毎週火曜日には乳腺外来を開設し、乳癌検査・診断・手術・術後診療まで
  行っています。


4.2021年2月に高橋直子医師が着任しました。
  消化器外科中心に一般外科の診療を行います。


5.2020年4月に着任した瀧川拓人医師はこれまで進行胃癌などの
  消化器悪性腫瘍を中心に開腹手術全般と術後管理を手がけてきました。
  病状に応じ腹腔鏡下手術との比較選択が可能で、ご希望があれば以下の
  低侵襲治療を受けることができます。

【局所麻酔下鼠径ヘルニア前方修復術】
  • 心疾患や呼吸器疾患などを持つハイリスク高齢者を対象として「少量の局所麻酔で行う鼠径ヘルニア前方修復術」を提唱(日本臨床外科学会雑誌 第73巻1号)し実践してきました。
  • 極めて低侵襲で低廉なこの手術は通常1泊2日あるいは2泊3日の入院で行うことができます。
【三輪-Gant/Thiersch法】
  • 直腸脱に対する手術侵襲の少ない伝統的術式で、腰椎麻酔下に行います。
  • 余剰直腸粘膜を細かく縫縮し、肛門括約筋を補強します。
  • 通常3泊4日あるいは4泊5日の入院で行うことができます。

6.当科医師は化学療法(抗癌剤治療)の経験も豊富です。
  当院で手術を受けた患者様に必要あるいは望ましいと判断される場合には、
  外来通院および入院にて化学療法を適切に実施いたします。


担当医師のご紹介

瀧川 拓人(部長) 高橋 直子 福井 里佳

外来 担当医師表




PAGE TOP


札幌で外科をお探しなら【社会医療法人社団 カレスサッポロ 時計台記念病院】へ。
北海道札幌市中央区の都心(札幌イースト)にある大通駅からほど近い病院で、外科をはじめ、様々な診療科目に対応しております。


時計台記念病院 TEL(011)251-1221 
札幌市中央区北一条東1丁目2-3

トップページ当院について外来のご案内入院のご案内交通案内医療関係の方info

Copyright(C)TOKEIDAI Memorial Hospital All rignt reserved.