社会医療法人 社団 カレス サッポロ 時計台記念病院・時計台記念クリニック
(財)日本医療機能評価機構認定病院
文字の大きさ 標準 特大

 
病院概要当院の理念診療のご案内交通案内関連施設プライバシーポリシーお問合せ

部門紹介

ごあいさつ・理念 部署紹介 先輩看護師の声 新人看護師の声  教育体制  研修風景 学会発表 

■ 看護部のご紹介



ごあいさつ

看護部長
根元 文栄
 時計台記念病院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 当看護部は信頼の看護」の理念を基軸に日々看護を実践しています。 また、看護の質向上を考え変革を推し進めていますが、その中で意識していることは、看護部の理念である信頼の看護」を念頭に置いて、看護部全員が取り組めるようにすることです。

「それは愛と信頼の看護となるのか…」「それは愛と信頼の看護と言えるのか…」など、看護師がお互いに問いながら最善を考えていくことが出来る看護部としていきたいと思っております。

  時計台記念病院は、質の高い地域医療を行っており、看護師に期待される役割も広く大きくなっています。看護師は、その期待される役割をしっかりと果たしていくと共に、受療者の皆さまがその人らしく幸せに生きていくことが出来るよう支援していくことが責務であります。その責務を果たすためには、看護師一人一人が知識・技術の向上を目指し、人として成長し続けることが必要であり、看護部は、そのための教育、成長支援を行っております。

 看護師が、看護の喜びや看護の意味が分かり、誇りを持って看護を行い、受療者の皆様にはもちろん、関わる全ての方に時計台記念病院に来て良かった、出会えて良かったと感じ信頼していただける看護部となるよう力を尽くして参ります。



看護部理念


信頼の看護
私たち看護者は、「看護者の倫理綱領」を行動の規範とし、
誇りを持って質の高い看護を提供します。





看護部基本方針

  1. 私たちは、私たちの手によって患者様のために行うすべてのことが、看護であることに自覚と 誇りを持って行動します。
  2. 私たちは、常に自らの行動に責任を持ち、事故のない安全な看護を提供します。
  3. 私たちは、専門職者として自律し、より質の高い看護を提供するため、自己研鑽に努めます。

|ごあいさつ・理念|部署紹介先輩看護師の声新人看護師の声教育体制研修風景学会発表

受療者さまへ地域の皆様へ医療関係の方へ当院で働きたい方へ