社会医療法人 社団 カレス サッポロ 時計台記念病院・時計台記念クリニック
(財)日本医療機能評価機構認定病院
文字の大きさ 標準 特大

 
病院概要当院の理念診療のご案内交通案内関連施設プライバシーポリシーお問合せ

センター紹介


総合診療センター

ご挨拶 腎臓内科外来 業績 リウマチ・広範囲疼痛外来 睡眠時無呼吸症候群外来 人工透析室 禁煙外来

リウマチ・広範囲疼痛外来

 人口の10%(日本では1200万人)といわれる、
「広範囲疼痛」に関係する疾患は、線維筋痛症(200万人)、脊椎関節炎(100万人)、関節リウマチ(60万人)、複合性局所疼痛症候群(CRPS)、慢性疲労症候群、身体表現性障害、変形性関節症、リウマチ性多発筋痛症、頚肩腕症候群など多岐にわたっています。
  しかし、痛みを伴う疾患に対する社会的認知度は医師を含めて極めて低く、多くの受療者は「疼痛性障害」のため社会的労働、家事労働ができず、有効な社会的支援を得られず孤立しているのが現状です。
  当院の「リウマチ・広範囲疼痛」専門外来では、豊富な疼痛性疾患の症例の科学的分析をもとに診断、治療を行い、さらに在宅生活への支援方法を受療者と一緒に考え、地域完結、病院から在宅完結型の専門外来を目指しています。

担当医:今野孝彦(北大医学部卒 内科リウマチ医)

北海道大学医学部・非常勤講師 日本臨床リウマチ学会功労会員
日本線維筋痛症学会・監事 日本脊椎関節炎学会・評議員
脊椎関節炎研究会(北海道)代表世話人 多発性付着部炎研究会・世話人

お知らせ

外来担当医表をご確認の上、ご来院ください。

ご挨拶 腎臓内科外来 実績 リウマチ・広範囲疼痛外来 睡眠時無呼吸症候群外来 人工透析室 禁煙外来



受療者さまへ地域の皆様へ医療関係の方へ当院で働きたい方へ