時計台記念病院
時計台記念病院

tel:011-251-1221
060-0031 札幌市中央区北一条東1丁目

部門紹介
 

看護部長のご挨拶・理念

 時計台記念病院の看護部ホームページをご覧いただきありがとうございます。
 時計台記念病院は、札幌市の中心部にあり、さらに各診療科が専門性の高い診療を行っております。
 その中で私たち看護職者(看護師・介護福祉士・看護助手)がより質の高い看護を提供するためには、「」を持って相手に関心を寄せること、人を思いやる温かな心が必要です。
 しかしそれは目には見えません。そして、叱ることが愛だったり、手を貸さずに見守ることが愛だったり、逆に手を貸すことが愛である場合もあり、行動にするととても抽象的なものです。
 さらに、患者様やご家族をはじめとして、医療チームの中で「信頼」を得ていくためには、決められたルールを守ることや、やってはいけないことを絶対にしないことを含めた、自らがすべきことを確実に実践するクールな厳しさが必要であり、解らないことをわからないと言えたり、安全確認を確実に行うなど、具体的な行動が伴わなければなりません。
 この温かで抽象的なと、クールで具体的な行動を伴う信頼は、相反することのように思えますが、質の高い看護を提供するうえではそのどちらも、不可欠なことです。
 私たちはその想いを信頼の看護」という理念に託し、 患者様・ご家族にとっての最善を常に考え、学び続ける集団でありたいと思っています。

時計台記念病院 看護部長 坂口 信子



看護部理念

信頼の看護

私たち看護者は、「看護者の倫理綱領」を行動の規範とし、
誇りを持って質の高い看護を提供します。



看護部基本方針

  1. 私たちは、私たちの手によって患者様のために行うすべてのことが、看護であることに自覚と誇りを持って行動します。
  2. 私たちは、常に自らの行動に責任を持ち、事故のない安全な看護を提供します。
  3. 私たちは、専門職者として自律し、より質の高い看護を提供するため、自己研鑽に努めます。



時計台記念病院 TEL(011)251-1221 
札幌市中央区北一条東1丁目2-3

トップページ当院について外来のご案内入院のご案内交通案内医療関係の方info

Copyright(C)TOKEIDAI Memorial Hospital All rignt reserved.