時計台記念病院
時計台記念病院

tel:011-251-1221
060-0031 札幌市中央区北一条東1丁目

部門紹介

札幌で眼科をお探しなら【社会医療法人社団 カレスサッポロ 時計台記念病院】へ。 北海道札幌市中央区の都心(札幌イースト)にある大通駅からほど近い病院で、眼科をはじめ、様々な診療科目に対応しております。
 

ご挨拶・診療内容

  当科は、眼科疾患の中でも特に『網膜硝子体疾患』に重点を置いています。
 例えば糖尿病網膜症、網膜剥離、網膜動脈・静脈閉塞症、黄斑疾患など失明に直結するような疾患で、そのためスタッフ全員が一丸となって診療に努めています。
 また平成24年には白内障や硝子体手術の装置である『コンステレーション・ビジョンシステム』を導入し、安全性の向上と手術時間の短縮化が得られました。
 患者様本位の診療をモットーに、これからも誠心誠意努めて参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

センターの特徴

青い文字をクリックすると「目」の病気についての説明文があります。

● このような疾患を扱います

  • 屈折異常:近視、遠視、乱視、老視
  • 眼瞼・結膜疾患:ものもらい、眼瞼炎、結膜炎など
  • 角膜疾患:ドライアイ、角膜炎など
  • 白内障
  • 緑内障
  • ぶどう膜炎
  • 視神経疾患
  • 網膜硝子体疾患:網膜剥離、糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症、黄斑疾患など

● このような手術を行います


担当医師のご紹介

古館 直樹 (部長) 鈴木 智浩 浦木 健彦
清野 修平    

外来 担当医師表





時計台記念病院 TEL(011)251-1221 
札幌市中央区北一条東1丁目2-3

トップページ当院について外来のご案内入院のご案内交通案内医療関係の方info

Copyright(C)TOKEIDAI Memorial Hospital All rignt reserved.