社会医療法人 社団 カレス サッポロ 時計台記念病院・時計台記念クリニック
(財)日本医療機能評価機構認定病院
文字の大きさ 標準 特大

 
病院概要当院の理念診療のご案内交通案内関連施設プライバシーポリシーお問合せ
センター紹介女性総合診療センター


当外来の特徴

 不妊症・不育症・着床障害に関する系統的検査はもちろん、道内では唯一当院だけが以下全ての不育症・着床障害の5大先端的検査を行うことができます。
  1. NK活性測定および高値症例に対するイントラリポス治療
  2. シネMRIによる子宮内膜の異常蠕動の診断
  3. 「次世代シーケンサーによる子宮内細菌叢異常の検査:子宮内フローラ」(道内初)
  4. 「着床ウィンドウに対するERA(endometrial receptivity analysis)」
  5. 「CD138免疫染色検査:子宮内膜炎検査
    • 生殖医療専門医、産科婦人科学会専門医、胚培養士、不妊カウンセラーによるカンファレンスを毎週行い、最新の設備と技術を用いて、一人ひとりの患者様に一番適切だと考えられる治療法を提供します。
    • 手術を必要とする方(子宮内膜症、子宮筋腫、子宮内膜ポリープ等)も腹腔鏡下手術、子宮鏡下手術、開腹手術、経腟手術など幅広い術式に対応しているため、他院へ転院する必要がありません。
    • 当院には循環器内科、糖尿病内科、膠原病内科、消化器内科、外科・乳腺外科、脳外科があるため、合併症のある方も他科連携がスムーズです。
    • 時計台不妊教室(年数回)を開き、不妊症・不育症・着床不全の基礎から最新の治療まで広い情報を提供しております。
★今後、がん・生殖外来を立ち上げ、若年性の癌患者様にも医療の提供ができるようになります。



高度生殖補助医療

● 一般不妊治療  胚培養士が時間をかけて丁寧に治療内容や、卵子、受精卵、胚の状態を説明しているため、安心して治療を受けていただけます。
 採卵、胚移植のスケジュールは、できる限り患者様のご希望に沿いながら計画します。
 遠方にお住まいの方は、定期的な排卵誘発の注射は地元の医療機関で受けていただき、採卵や胚移植の当日のみ当院へ来院していただくことも可能です。

★月2回(金曜日)、予約制で不妊症・不育症・着床障害について専門医による電話相談も行っています。
★特殊治療(着床前診断、免疫グロブリンの治験、卵巣凍結など)は、関連施設と連携する治療体制が出来ています。
★排卵誘発には、卵巣過剰刺激症候群、採卵後の出血、感染等の入院を必要とする合併症が生じるリスクがありますが、クリニックから病院への入院体制を整えております。
★妊娠成立後の分娩管理は責任をもって連携病院へ紹介させて頂きます。
● 人工授精
● 体外受精・顕微授精ICSI
● 受精卵凍結保存
● 凍結胚移植
● アシストハッチング:AHA人工孵化補助
● 卵子・精子凍結保存等

低侵襲手術外来


不育症・着床不全・生殖遺伝外来(火曜・隔週金曜 30分/1人)



診療内容 生殖医療外来 低侵襲手術外来 手術実績 活動報告 骨盤底筋体操教室 関連サイト



受療者さまへ地域の皆様へ医療関係の方へ当院で働きたい方へ