社会医療法人 社団 カレス サッポロ 時計台記念病院・時計台記念クリニック
(財)日本医療機能評価機構認定病院
文字の大きさ 標準 特大

 
病院概要当院の理念診療のご案内交通案内関連施設プライバシーポリシーお問合せ

センター紹介


形成外科・創傷治療センター

ご挨拶 治療について

ご挨拶



形成外科・創傷治療
センター長
内山 英祐
 当センターでは、赤ちゃんからお年寄りまで幅広い方々を対象に、唇顎口蓋裂などの先天異常、皮膚の良性・悪性腫瘍及びその再建、傷跡の修正あるいはシミやアザの治療など形成外科の全ての分野の診療に取り組んでいます。
当センターの特色としては、急性期から慢性期まであらゆる状態の創傷の治療に力を注いでいることです。救急医療に関わる急性期の創傷、すなわち顔面や手足の切創・擦過創、挫裂創、熱傷など皮膚の外傷一般をはじめとし、顔面骨骨折および顔面軟部組織損傷まで幅広い範囲の創傷に対しては、傷跡を美しく、目立たなく仕上げるように治療を行っています。
さらに当センターの特色として、一般に難治といわれる慢性創傷、すなわち褥瘡や閉塞性動脈疾患あるいは糖尿病に起因する下肢の難治性潰瘍の診断と治療を循環器センターとのチームプレイの元で行っていることです。
今後とも、良質な医療の提供に努め、地域医療において「かけがえのない」病院として存在する事を念頭に、日常診療に取り組んでまいります。


LINK -当センターが紹介されました-

HTB「医TV わたしたちの医療」で形成外科・創傷治療センターが紹介されました。


(2013年1月12日 放送) 




担当医師のご紹介




ご挨拶 治療について



受療者さまへ地域の皆様へ医療関係の方へ当院で働きたい方へ